« セイロンベンケイ | トップページ | 転載:雑草の会 2011-01月報告(要旨) »

ジュズサンゴ

ジュズサンゴ Rivina humilis ヤマゴボウ科

Juzusango  熱帯アメリカ原産の多年草。明治後期、非意図的に導入された。種子は鳥により散布され、湿り気のあるやや暗い林内やちょっとした日陰に侵入し、木化し純群落を作り、在来の下層植生、林床の草本・シダ類を駆逐し樹木の実生発芽も抑制されていると思われる。

写真は、道路脇の擁壁と落石防止ネット間に侵入したジュズサンゴ

* 延島冬生(2010)小笠原諸島に侵入している外来植物の現状 植調44-1 (財)日本植物調節剤研究協会

|

« セイロンベンケイ | トップページ | 転載:雑草の会 2011-01月報告(要旨) »

非意図的導入種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュズサンゴ:

« セイロンベンケイ | トップページ | 転載:雑草の会 2011-01月報告(要旨) »