« 雑草の会 2009-4月のお知らせ(転載) | トップページ | フウセンカズラ »

コマツヨイグサ改訂

Photo コマツヨイグサ Oenothera laciniata [小待宵草] アカバナ科

 1983年1月下旬夜、父島奥村の建設会社のむき出しの砂利置場で開花個体を見つけた(写真上)。その頃は、帰化種とは分かったが主に固有植物に関心があり、そのままにしてしまった。

1984年8月の夕方、母島脇浜の漁船船揚場のコンクリートの隙間から開花している数個体に気付き、後で暗い中写真を撮りに行く(写真下)。

Photo_2 道路を挟んだ反対側に建設会社の砂置場がむき出しであり、そこにも多数あった。父島でも見ていたことを忘れ、父島にも侵入している筈だと気を付けて見ていたが、分からず数年後奥村の別の建設会社のむき出しの砂置場で見つけた。その後父島では湾岸道路沿いに広がり、普通に見られる。

 内地から運ばれてきた建設資材の砂に紛れて父島・母島別々に入ってきたと思われる。
さらに南島にも侵入し広く蔓延り、芝を覆い、枯死させ、砂を不安定にしており、現在南島では侵略的外来種として除去作業が行われている。

|

« 雑草の会 2009-4月のお知らせ(転載) | トップページ | フウセンカズラ »

非意図的導入種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コマツヨイグサ改訂:

« 雑草の会 2009-4月のお知らせ(転載) | トップページ | フウセンカズラ »